ブン・トモ(ストモ)~日本の戦いを見て独立は近いと知った

◆ブン・トモ(ストモ)インドネシア元情報宣伝相
日本の戦いを見て、アジア民族のすべてが自信をもち、独立は近いと知った。

【解説】
「アジア・アフリカ民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。
インドネシアの場合は、350年間も失敗が続いた。

それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた

我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア民族のすべてが自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。

そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、我々がやらねばならなかった。

それなのに全てを日本に背負わせて、日本を滅亡寸前にまで追い込んでしまった。
申し訳ない。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です